広島大学 教育学部 第一類 初等教育教員養成コース

大学院紹介(初等カリキュラム開発講座)

博士課程前期(教育科学専攻 教師教育デザイン学プログラム)カリキュラム開発

カリキュラム開発では、学習の価値や学習の構造、メカニズム等に関する研究を基盤として、生涯学習と学校教育のつながりを視野に収め、人間形成の基盤となる初等教育を中心とした教科の学習指導法やカリキュラム開発、さらには初等教育における環境教育や情報教育、国際理解教育等、新しい教育課程に対応したカリキュラム開発等に関する研究・教育を推進します。

カリキュラム開発専修の修了者は広い視野と高度な知見を身につけ、全国の小学校の学校現場でリーダーとして活躍しています。

最近の修士論文題目(抜粋)

  • 中学校家庭科におけるケアリング教育の開発に関する研究
  • 体育授業における状況判断テストの作成に関する研究―フラッグフットボールの守備に焦点を当てて―
  • 小学校算数科における統計カリキュラムの開発研究
  • 「第三項理論」と「縁(フチ)・意識」から考える文学教育‐日中の「故郷」の作品観を通して
  • 図画工作科における試行錯誤と自己評価の研究―表現の過程に着目して―

主な行事

4月上旬 カリキュラム開発オリエンテーション
前期授業(8月上旬まで)
8月中旬 夏休み(9月末まで)
10月上旬 後期授業(2月中旬まで)
10月下旬 修士論文中間発表会(2年生)
11月上旬 修士論文構想発表会(1年生)
12月下旬 冬休み(1月上旬まで)
1月31日 修士論文提出締切り
2月上旬 修士論文発表会(2年生)
春休み(3月下旬まで)
3月下旬 学位記授与式
Pagetop